Gカップグラドル渋沢一葉。セクシーなドレスからちらりと見える胸元や太ももが気になって仕方ない。 「匂いフェチなんだよね…」冗談めいて告白すると、身体を寄せてきて…。 #渋沢一葉 @iyoshibusawa


この記事は約1分で読めます。

モテ期の晩餐vol.61 孤独な夜食の処方箋 渋沢一葉

港区女子が求めるのは富、名声、ルックス、
すべてを持ち合わせた完璧な男。それ以外は眼中にない。
理想が高い分、自らの美貌、スタイル
、愛嬌、すべてを完璧に磨き上げている。

Gカップグラドル渋沢一葉。
ちょっぴりオトナな港区女子とバーのカウンターで二人で飲み明かす。
しっとりとした雰囲気。落ち着いていい感じ。
「今日は一葉って呼んで下さい…」
「彼女いないってホントですか…?」
控えめながらもシャチョーのあなたにぐいぐい迫ってくる一葉。
セクシーなドレスからちらりと見える胸元や太ももが気になって仕方ない。
「匂いフェチなんだよね…」冗談めいて告白すると、身体を寄せてきて…。

この「動画」の詳細は ↓↓↓ コチラ ↓↓↓
【VR】モテ期の晩餐vol.61 孤独な夜食の処方箋 渋沢一葉
Instagramをチェック!
渋沢一葉


ツイート情報!